読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある不動産屋のひとりごと

物件探しのコツや不動産取引のトラブル防止法など、色々お役に立ちそうなものをアップしていきます!

空室リスクを考える時だと思います。(不動産投資を考えている方へ)

不動産の融資がバブル期を超えたみたいです。

 

www.tokyo-np.co.jp

 

しかも原因はアパートローンとの事。

 

アパートの空室率が増えているという情報もある中で、不動産市場はもとより経済的に心配な状況に陥っている気がします。

 

これからご検討される方はより慎重に投資判断頂くに尽きると思うのですが、

 

 

現在、投資物件を持っている方は、これから新築アパートが増えてくるという現在、空室リスクをどう回避するかが大きなポイントになると思います。

 

日々の管理は当然ながら、それぞれの物件の立地・間取りを考慮し、ターゲットの感性にあった企画を常に考慮しリフォームしていくことが大事になると思います。

 

今は、新しさ全てではなく、ノスタルジーがセールスポイントになる時代でもあります。古さを活かすのも大きなセールスポイントになります。

 

管理会社に丸任せにせず、ニーズを把握し、ニーズにマッチした物件にリノベーションする。

 

そういう企画を検討することが空室リスクを回避させるのだと思います。

 

 

takahashi-real.hatenablog.com

 

 

takahashi-real.hatenablog.com

 

 

takahashi-real.hatenablog.com