読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある不動産屋のひとりごと

物件探しのコツや不動産取引のトラブル防止法など、色々お役に立ちそうなものをアップしていきます!

教育勅語を読んでみました。

教育勅語は正式には「教育ニ関スル勅語」というもので、井上毅元田永孚などが文案を作り、明治天皇が発表した「教育に関するおことば」というものみたいです。

 

内容を見ると明治時代に古き良き日本がどんどん西洋化していき、「日本らしさ」をわすれてはいけないという思いから作られたものとの事ですが、、、

 

「義勇」という「非常事態の発生の場合は、国の平和と安全の為に奉仕しないといけない」という主旨の部分に関しては、現在の日本の社会には合っていない気がします。

「義勇」の部分に関しては、もっと強い表現で解釈をしている人もいます。

 

他の内容については、「家族を大事に」「勉学を励む」「人格向上」など、ごくごく一般的な道徳教育に用いられる言葉が書いてあるものですが

うちにも子供がいて、道徳の教科書を目を通す機会がありましたが、教育勅語よりも充分にわかりやすく出来ています。

 

これは個人的な見解ですが、今、教育勅語を持ち出す理由に政治的意図が見え隠れしているようにしか思えませんでした。

 

 

~減量計画!~

体重は65.2キロ。。着々と上がってます(泣)

体脂肪は3%下がったのですが、、、

引き続き頑張ります!!